2012年07月27日

パン険隊に行きました

月に1度のパン険隊に参加しました
今回は、仕込水を軟水、硬水、硬水多いパンの3種で焼き比べしました
捏ね始めから生地の違いが出てきました黒ハート
軟水は、生地が柔らかめ。硬水は、硬め。硬水多目は、水分量が多いのでべたつく感じ

1次発酵時は、軟水は女性のおしりのイメージ。硬水は男性のおしり、プリッとした感じ。硬水多目は、赤ちゃんのおしりのイメージかなexclamation&question

pannken.jpg

焼成時は、こんな感じ手(チョキ)
左のパン軟水は、ふわふわ柔らか美味しいパン
真ん中のパン硬水は、軟水と比べると硬めのクラム。クラフトは、美味しいパン
右のパンは、硬水多目は、水分量が多いため1番クラムが柔らかで、クラフトがぱりっとして美味しいパン

水の種類でこんなにも差が出るなんて知らなかったexclamation&question

パンの種類も関係あるけど、硬水多目のパンを作りたいねグッド(上向き矢印)
コントレックスをストックしてるので作ってみますね

panken2.jpg

もう1品は、夏のクグロフでした
ブランデー入りなので大丈夫かなと思ったけど
いい感の甘さで最高に美味しかったグッド(上向き矢印)
パン研隊は、いろいろ学べて自分の為になる場
参加できることを感謝しますわーい(嬉しい顔)







posted by おんりーパン at 20:39| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お水によってこんなにも違うんですね

パンを焼いたことのない私にとっては
すんごい不思議です。

紅茶も入れ方によって味かわりますよね〜

今度おいしい入れ方教えてくださいね!
Posted by デコル at 2012年07月27日 21:02
デコルさん、返信遅れてゴメンなさい
あまり、コメントが来ないのでみてませんでした
懲りずにコメントお待ちしてますね
ブログみていただきありがとうございます
Posted by at 2012年09月09日 17:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。